関西棋院棋士に三番勝負で挑戦!13路盤多数決対局~瀬戸大樹八段 vs 会員の皆様~

関西棋院季刊誌「囲碁関西」との連動企画、「関西棋院棋士」対「会員の皆様」で13路盤多数決対局を開催します。今回は瀬戸大樹八段に三番勝負で挑戦!

当日の棋譜再現をご覧いただけます!

イベント終了後、対局のダイジェスト映像を公開します。
瀬戸先生から振り返りコメントをいただく予定です。

youtubeサムネイル

※スマートフォンでの動画の閲覧は、パケット通信料が高額になる場合がありますので、パケット通信料定額サービスへのご加入を強くお奨めいたします。

「関西棋院棋士に三番勝負で挑戦!13路盤多数決対局~瀬戸大樹八段 vs 会員の皆様~」は終了しました。 以下は大会当日の情報です。

● 多数決対局には、会員の方ならどなたでも当日参加できます ●
参加の事前申し込みをする必要はありません。当日、専用ソフトの観戦画面からご参加いただけます。参加方法の詳しい説明は以下をご覧ください。

関西棋院機関誌「囲碁関西」との連動企画、「プロ棋士」対「会員の皆様」で熱戦を繰り広げる“多数決対局”を開催!今回は13路盤での三番勝負となります。会員の皆様が一番多く着手した場所が選ばれて局面が進んでいくこの多数決対局に是非ご参加ください!会員の皆様チームと対局をするプロ棋士は瀬戸大樹八段。また、関西棋院季刊誌「囲碁関西」に本イベントの記事が掲載されます。

開催日  2021年2月21日(日)
時 間  第1局:14時~ / 第2局:15時半~ / 第3局:17時~
 ※第2局以降の開始時刻は、前の対局の終了時間により前後する場合があります。
考慮時間  皆様(黒番)の考慮時間は以下のようにさせていただきます。
 20秒/1手。
手合い割  第1局の手合い割は、黒番・定先、白番5目半コミだし(逆コミ)。

 ・第1局、瀬戸八段が勝った場合の第2局:黒番・2子 半目コミだし
 ・第1局、会員の皆さまが勝った場合の第2局:黒番・定先 半目コミだし

 その後、対戦成績が1勝1敗の場合は、第1局と同じ手合割で対局を行います。

 ・瀬戸八段が二連勝の場合の第3局:黒番2子 白番5目半コミだし(逆コミ)
 ・会員の皆さまが二連勝の場合の第3局:定先 先番6目半コミだし
ルール

[ 参加方法 ]

本イベントは会員の方ならどなたでもご参加いただけます。会員の皆様は1手20秒以内でご投票いただきます。
会員様側の局面が挽回できない状況となった場合の投了は、白石京子四段にご判断いただきます。

[ 多数決対局の参加方法/ソフトの使い方について ]

多数決対局が開催されているときに「観戦する」ボタンを押すと、下のように対局者名が<多数決>と表示された対局があります。

イメージ1

この<多数決>対局を観戦すると、下のような確認画面が表示されますので、「OK」ボタンを押します。

イメージ2

投票する手番のときは、投票数が多い順にA~Eと表示されます。表示は5秒毎に更新されます。

イメージ3

投票する手が決まったら、碁盤の投票する位置をクリックします。下のようなメニューが表示されますので、「投票する」を選択してください。なお、他の参加者の投票状況(A~E)を表示したくない場合は、「投票状況を表示する」をクリックして、チェックマークをはずしてください。

イメージ4

画面右下の「会話」ボタンを押すと、メッセージを見ることが出来ます。

イメージ5